トップページ > What’s new > スズキ・カプチーノ カタログ 豆知識

スズキ・カプチーノ カタログ 豆知識


image_pdfimage_print

スズキ(SUZUKI)軽スポーツ

カプチーノ「Cappuccino」(EA11/EA21)

EA11R 1991年(H3)11月~1995年(H7)4月

【基本性能】

F6A型 (11R型)657cc  直3DOHCターボ

駆動方式:FR 64PS/6500rpm

F6A 8.7Kgf・m/4000rpm

変速機 5速ミッション のみ

サスペンション 前後ダブルウィッシュボーン

全長3295mm/全幅1395mm

全高1185mm/ホイールベース2060mm

車重 700kg

**********************************************

EA21R型 カプチーノ

EA21R 1995年(H7)5月~1998年(H10)10月

【基本性能】

F6A型 (11R型)657cc  直3DOHCターボ

駆動方式:FR 64PS/6500rpm

K6A 10.5Kgf・m/3500rpm

変速機 5速ミッション/3速オートマ

サスペンション 前後ダブルウィッシュボーン

全長3295mm/全幅1395mm

全高1185mm/ホイールベース2060mm

車重 690kg

1989年の東京モーターショウに出展され、1991年11月より発売開始となりました。

エンジンは共にアルトワークス用に開発されたエンジンを採用し

K6Aの場合オールアルミ製となりF6Aより10キロ減の軽量化となりました。

EA21R型より、ABSがオプションで付けられる様になりましたが

実際にオプションで付けた人は殆ど居ない様ですね。

過去1台だけ、EA11Rに付けているのを実際に拝見しましたよ。

基本は同じなので11にも21にも付けられるって事ですね

そして、ABSユニットが取り付けられていた場所はなんと

トランク開けて左側の方にありました(・∀・)

ただ、これってオープンにする際の

外したルーフ3枚をしまえない仕様って事ですね・・・

製作途中

時間のある時に徐々に追加していきます。

ご注意

ページのTOPへ