トップページ > What’s new > 得をする査定の出し方 スカイラインGT-R 編

得をする査定の出し方 スカイラインGT-R 編


image_print

R32スカイラインGT-Rという車は発売より26年も経つ

旧車とも言える車になりつつありますね(´・ω・`)

新車からお乗りの方も、憧れのスカイラインGT-Rを中古で手に入れた方も

色々と手を掛けてきて愛着もあるけど、古い車だし値段も付かないだろう?

そう思われる方も非常に多いかと思います。

また、多額な費用を掛けチューニングしていても、通常の買取業者では

そのチューニング部分を評価してくれません( ̄▽ ̄;)!!ガーン

それどころか

「純正に戻して頂ければ買います」

などと言われる事もよくあるんですよ Σ(・ω・ノ)ノヒエ~

今流行りの愛車一括査定というシステムも

基本的に一般車を基本とする、通常の買取業者で占めています。

先に述べた様に、通常の買取業者では

チューニング部分は査定に入りませんので

例え数社集まったとしても

低い査定金額止まりの、どんぐりの背比べ。。。

その程度にしかなりません。

 

ヽ(TдT)ノあ~ラスト画を知っとけば・・・

 

例えノーマルでも個々のパーツの状態が良ければより高く!

または社外パーツが多数あればその分査定もアップ!

何社も立ち合いして何日も無駄にする事も無く

ご依頼者様の貴重な時間を無駄に費やす事も無く

査定額も高いなんて、そんな良い事はありませんね(・∀・)つ

「どこへ査定に出せばいいかな!?」

 

そう思ったら迷わずトラスト企画へ

 

s1

スカイラインの中古パーツ保有数世界一!!

パーツが足りません!どんどん売って下さい。

査定金額に不安なら、先ず他社さんで査定してみて下さい。

partskaitori

直接のお問合せも大歓迎です!

携帯電話 080-3094-1823

メールito@trustplanning..co.jp

伊藤までお気軽にお問い合わせ下さい<(_)>

 

ご注意

ページのTOPへ